So-net無料ブログ作成

しあわせは、お好き? [クロアチア旅行]

「しあわせって いったい なんだろう?」、むつかしそうに見えなくもない質問だけど、おでは、即答できる。「死ぬほど空腹なときに、好物を腹一杯食べること」、これに勝るしあわせがあろうか、いや、ない。

さて、

おでたちはスプリットの町を発ち、最後の目的地、ドブロヴニクへ。

「しあわせの質問はなんだったのよ」、と文句を言いたいお気持ちはわかりますが、一応、今回のはなしと関係あるので、もうしばらくお待ちください。

ところが、張り切ってスタートしたものの、スプリットからドブロヴニクに続く海岸線沿いの道が、大渋滞。1時間が経っても、ほとんど進まない。おとっつあんの顔がだんだん険しくなり、山崎努に似つつある。これは、危険な兆候だ。

地図によれば、いささか遠回りだが、内陸を走るルートもある。

「次の交差点を曲がれば、別のルートに行けるんだけ・・・」

おでが言い終わらないうちに、車はぎゅいーんと左折した。こちらの道は、拍子抜けするほどガラガラだ。
「ふぃ~」、
もはや山崎努には似ていない、おとっつあんが腹に溜めていたくろい息を吐き出す。「絶対きーきーしない」と約束したので、必死で耐えていたのだと思われる。ぎりぎりセーフであった。

迂回路は、山道。
カーブは多いが、絶景。

1.jpg

「すごいー、景色だらけだー。」

すっかり機嫌がよくなった、おとっつあんが意味不明なことを言うが、言いたいことは一応わかるので、

「ほんとだー、景色だらけだー。」

おでも、ノル。

しかし、はしゃいでいたのはほんのつかの間。途中の店で昼食をとるつもりで出発したのに、まわりは景色だらけで、店などひとつもない。

ドブロヴニクは、まだ遠く
空腹の限界 近し

こういう時こそ、本当に美味しい物を食べたい。空腹に耐えた、自分にご褒美をあげたい。

しかし、店は見つからない。ましてや、ご褒美てきなごちそうが食べられる店など、ドブロヴニクまで我慢しなきゃ、ないのでは。

夜まで耐える覚悟をしつつも、未練がましくガイドブックを繰っていると、ドブロヴニクの手前に、貝の養殖をしている町がある。レストランも数件あるらしい。ついでに、その町にはヨーロッパで2番目に長い城壁があり、隣町まで続くという城壁を歩けば、その絶景に感動間違いなし、などと書いてある。

悪くない。

というわけで、やってきたのは、ストンの町。

07.JPG

町の背後にそびえる山の尾根に、白い城壁が続いている。たしかに、長い。

だが、どうでもいい。
おでは、食べる。

06-2.JPG

Rがつく月が旬だと言われる、ムール貝。August に R はつかないが、旬のものよりこぶりなだけで、味はよい。トマトと魚介類を煮て塩で味を調えただけの、おすすめメニュー。他のテーブルのお客さんも皆、これをがつがつやっている。貝を手で掴み、身をちゅるっと食べただけではとまらず、貝の殻や海老の頭をちゅーちゅー吸って、手長海老のコクと、貝のだしがたっぷりとしみこんだトマトソースも、パンにひたして舐めとり、さらには、手についたベトベトもこっそり舐めずにはいられない。口の周りをトマトソースだらけにした、隣のテーブルの紳士と目が合い、微笑みを交わす。
「うまいっすね」
「ほんとっすね」
言葉はなくとも、意思疎通。実にしあわせな時間であった。

ところで、ストンの町、本来のみどころである長い城壁。歩いたらきっと感動するだろうなあ、ということはわかった。

05-1.JPG

お写真とったから、よしとしよう。

(つづく)
nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 9

nice!の受付は締め切りました

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
きむたこ

きむたこもおいしぃ時がしあわせー。
それと、おふとんにはいっている時。
って・・・、おばーちゃんみたい?(~_~;)
ムール貝いっぱいの魚介盛り、おいしそうでたまりませーん。
あぁ、お昼間からお酒も進みそうだ・・・。
トマトソースまみれで食べるのが贅沢だわ。
最後の1枚、すごーくステキ!
とってもいい雰囲気ね。
ステキな景色とおいしぃ、サイコーだ☆

クロアチア語ってあるんだ・・・。
レストラン、これからクロアチア語のスペルで書きたい♡

by きむたこ (2011-09-02 22:17) 

misso

きむたこちゃん>そうそう、布団にいるときも、しあわせだー。
これ、陽は高いけど夕方の5時頃なのさ・・・。
やっと食事にありつけたので、そりゃもうんまかったっす。
お写真、きむたこちゃんに褒めてもらって、うれし♪
クロアチア語は、ちょっとロシア語みたいな響きの、
発音が兆むつかしそうな言語だっだよ。
by misso (2011-09-02 23:32) 

いちご☆

きれいな街だね

でも

私は 幸せは 感じない

おなかがすいていても感じない

だって。。。。。 シジミは 食べられる

でも それから ホタテまでの大きさの間にある貝は

食べられないんだ

だから ムール貝は おなかがすいていても 食べられない
by いちご☆ (2011-09-03 11:25) 

masiko

「Rがつく月が旬だと言われる、ムール貝。」
お勉強になりました。
ヒトが作った美味しい物を食べ飲んでる時が
一番しあわせでございます。

by masiko (2011-09-03 15:01) 

misso

いちごさん>貝、食べられないのかー、そうかー。
おでは牡蠣が食べられないよ。
だから、牡蠣食うしあわせはわからないのだー。
ざんねんだけど、しかたない、まずいから。

ましこさん>ヒトが作った美味しい物 ← しあわせだね。
最近は、家呑みばっかり。
郊外に住んだのが失敗だった、徒歩圏内にはパン屋しかない・・・。
by misso (2011-09-03 17:24) 

柴犬陸

すごい景色だね。
でも、ムール貝にがっつく気分はよくわかる。
景色ではお腹いっぱいにならないもんね。
いや、そういう例えはあるけど、あくまで例えだから。。

景色でお腹いっぱいにならないこともあるんだよ byりくを
by 柴犬陸 (2011-09-03 20:31) 

mabo

ムール貝といえばフランスだが、トマトソースで煮てあって
手長海老まで入ってりゃ、もちろんイタリアだよな?
対岸だけど、文化的にはどうなんだろうか?(←いや、マジで)

それはともかく、牡蠣はうまいぞ。

by mabo (2011-09-04 21:50) 

masiko

牡蠣、生は今でもそれほど好きではないけど
グラタンとかフライとかは好物と言っても良い位好きになった。
そのあたりからチャレンジしてみてはいかが。
by masiko (2011-09-07 16:37) 

kiki

うんうん、幸せの基準は私も同じだわ。
お腹空き過ぎると被害が周囲に及ぶ いらいらいらいらいら……

by kiki (2011-09-08 07:29) 

りうと

旅行記、一気読みしました〜。しばらく更新がないなと思ってたらご旅行だったんですね!

お車でいいなあ〜と思ったら渋滞があるんですか。やっぱりお車は嫌かも(笑)。うちは免許を持った人間が一人もいない世帯なので、沿岸部は定期連絡船でビールを飲みながら移動しました。ドブロヴニクに行く時ヘルツェゴビナ領通りました?私はモスタル-スプリット間の国境が怪しくなってるあたりをタクシーで突破しようとして取り調べを受けた大馬鹿ものです(汗)。

次の記事を楽しみにしています〜!
by りうと (2011-09-14 23:39) 

misso

柴犬陸さん>景色で お腹いっぱいになったら 安上がりなんだなあ Byみそを

まぼさん>食はイタリアンっぽかったです。
名産のオリーブオイルが美味しくて、ホントにおいしかった。
文化的にもローマだったりベネチアだったりした歴史があるので、
イタリアっぽいのかも?でも、わかんないス。世界史苦手っス。
牡蠣は食えないっス。

ましこさん>フライは、よ~く火が通っていればいける。
鍋は、牡蠣が一個入っていたら、他の具も壊滅する。
グラタンは食べたことないけど、いけそうな気がする。
トライしてみたい気がする!

kikiさん>kikiさんは空腹のとき、イライラする派だね!
おでは、無口になる派!

りうとさん>そうそう、途中ボスニアヘルツェゴビナに入国してすぐ出国した!
オスマントルコがなんとかかんとかで、ヘンな国境が残っていると、
ガイドブックに書いてあった!(←中途半端すぎる知識)
ドライブ旅行は快適だったけど、お酒が飲めないのがちょと残念だったな~。
ビール飲みながら移動、のが楽しそうな気がしなくもない。
by misso (2011-09-22 00:02) 

どらっち

春巻きに牡蛎を入れてもおいしいぞ。
いいなぁ。旅行。いい天気に、いい景色に、おいしい食べ物。
最高じゃないですか。冷えたビールがあれば、もっと最高。


by どらっち (2011-09-22 05:34) 

二兎丸

二兎も、んまいものたらふく食べて、
しろたんずに囲まれてお布団でコロコロする時が
一番シアワセ(>ω<)❤❤
by 二兎丸 (2011-09-24 13:02) 

misso

どらっちさん>牡蠣を春巻きに・・・。
まあ、それはいいとして、
今頃になってドイツは夏みてに天気がよくて最高なんだけど、
フランスはどう?

二兎丸さん>しろたんず、肌触りいいもんね~♪
まくらにしたら気持ちよさそ~~、でも、よだれが心配^^
by misso (2011-10-01 01:10) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。